冷たいマスクはいかが 遠州織物のマスク自動販売機 浜松市

2020年09月07日(月)

地域話題

地元特産・遠州織物のマスクを自動販売機で。

市民に手軽に買ってもらおうと、JR浜松駅近くの複合施設に設置されました。

浜松市周辺の繊維業者が作った遠州織物の布マスク。

浜松市中区の浜松魅力発信館に自動販売機が設置されました。

これまで主にインターネットや臨時の販売会で売られていましたが、市民が気軽に買うことができるようにと企画し、7日は家康くんがPR。

今、販売されているのは涼しく感じられる生地の夏用マスクなどで、マスクが入ったビンも冷やされています。

浜松市産業振興課・杉浦健太主任 「新型コロナウイルスの影響を受けて、対面で物を購入するのがしづらい時代になっているものですから、自動販売機であれば24時間ご購入頂けるので、ぜひとも遠州織物のマスクの良さを知って頂ければと思います」

マスクは来年3月まで販売予定で、寒い時期になったら商品を入れ替え、温かいビンに入って出てくるということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ