県営野球場建設 浜松市が静岡県に推進を要望

2020年09月07日(月)

地域

財政負担を受け、静岡県がさまざまな事業を見直す中、浜松市の鈴木市長は新しい野球場の必要性を訴え、知事に計画の推進を求めました。

県は浜松市西区に新しい野球場を建設する計画でしたが、新型コロナ対策による財政負担から各事業について見直しを含めた検討を進めています。

7日、浜松市の鈴木康友市長が県庁を訪れ、「地域の拠点となる施設で、早期整備をお願いしたい」と計画の推進を求めると、知事は「強い思いを受け止めたい。みんなが納得するものになるよう考えたい」と応えていました。

浜松市・鈴木康友市長 「知事が、我々の意思が変わっていないというのを『承った』と。県としてもいろいろアイデア出したいということですので、引き続きお願いをしたいと」

野球場の計画は県議会9月定例会でも議論される見通しです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ