【ただいま天気 9/7 】台風過ぎ去っても・・・すっきりしない天気続く

2020年09月07日(月)

暮らし・生活

小塚恵理子気象予報士

静岡では7日は、変わりやすい天気でした。台風10号から遠い県内も大きな影響をうけ、非常に激しい雨が降りました。

【 8日も引き続き静岡県では不安定な天気 】 

台風本体の大きな雲とは別に、太平洋側には発達した雲の塊、積乱雲があり、これによって、7日の静岡県内では非常に激しい雨となりました。

台風周辺の暖かく湿った空気と、日本の東にある高気圧をまわる暖かく湿った空気が合流して静岡県に流れこみ続けたためです。あす8日も、こういった状況が続きそうです。

【 8日 雨の降り方】

あす8日の昼頃まで、7日と同じような天気が続きます。沿岸部では雨の止んでいる時間に青空が見えることもあるかもしれませんが、またすぐに降り出しそうです。

引き続き山間部では非常に激しく降る所がありますが、日付が変わると、降り方はやや弱まるでしょう。

しかし午後はだんだん雨の降る場所は少なくなる見込みです。

あす8日午後6時までに予想される雨の量は、いずれも多い所で西部と中部・東部で150ミリ、伊豆で120ミリとなる見込みです。

地盤が緩んでいる所もありますから、土砂災害など引き続き警戒してください。

【 今週は、ぐずついた天気続く】

7日は台風10号から、更に東の高気圧から静岡県付近に暖かく湿った空気が流れ込みました。

台風一過となる時は台風が東へと進んだ時、乾いた空気が入ってきますが、今回台風は北上。また、東の高気圧もしばらく動きません。

この先も暖かく湿った空気が流れ込み続け、また、日本の西にも高気圧ができそうです。

そのため高い山と山に挟まれるような形で、日本付近は気圧の谷となり、暖かく湿った空気と気圧の谷の影響で、しばらく雲が多く、雨の降る時間もありそうです。

週間予報は、曇りや雨のマークが並びます。今週いっぱい天気はぐずつき、晴れ間の出る時間は短いでしょう。

その割に気温は高め、蒸し暑さが続きそうです。

【あすの天気のポイント】

雨の降り方に警戒してください。また、波の高い状態も続きますので、海には近づかないようにしましょう。 

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ