なぜ?映画館に「コロナ出た」の落書き 75歳の男を逮捕 浜松市

2020年09月08日(火)

事件・事故地域

浜松市中区の映画館の壁などに「コロナ出た」とペンキで落書きした疑いで、75歳の男が逮捕されました。

警察が犯行の経緯を調べています。

建造物損壊の疑いで逮捕されたのは、浜松市中区の無職・伊藤敏夫容疑者(75)で、中区の映画館の外壁や裏口の扉に赤い塗料を吹き付け「コロナ出た」と落書きした疑いがもたれています。

映画館の職員が落書きを見つけ警察に通報し、周辺の防犯カメラなどから伊藤容疑者を割り出しました。

警察は伊藤容疑者が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。

映画館の関係者によりますと、新型コロナの感染者は確認されていないということです。

警察は犯行の経緯を詳しく調べています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ