自民党総裁選スタート 菅官房長官の妻は静岡県出身…その素顔は

2020年09月08日(火)

地域ビジネス(政治・経済)

8日告示された自民党総裁選。

最有力候補とされているのが菅官房長官ですが、妻の真理子さんは静岡市清水区出身です。

次期ファーストレディーになるかもしれない真理子さん。

どんな人なんでしょうか。素顔を追いました。

2019年の参議院選挙。

地元・横浜で演説する菅さんを見つめる女性が、静岡市清水区出身の妻・真理子さんです。

総理総裁の妻となれば外交の場でも重要な役割を果たすファーストレディに。

いったいどんな人なのでしょうか。

真理子さんの中学の同級生「真理子さんの附属中学の時の同級生でございます」

清水区に住む久保田博己さん。

真理子さんと家が近く、同じバスで通学していました。

久保田さん「背が結構大きいですよね。バレー部に入っていて近所だから、美人だ、かわいい子だなという印象がありました。運動が出来て頭も良くてかわいいというのはなかなかいない。だから真理子さんはそこらへんが揃っている方ですね」

Q(もしなったらどんなエールを?)

久保田博己さん「とにかく自然体で頑張ってもらえればいい」

一方、真理子さんの兄の仲人をつとめ、家族ぐるみの付き合いがあったのは前澤侑元県議です。

活動報告会に当時 総務大臣だった菅さんが駆けつけてくれました。

前澤元県議「県議会議員は多少親しくしても、そこまで来るのはないと思っていた。菅さんらしいというか、そういうあれを非常に大事にしているんじゃないでしょうか」

そして真理子さんについては・・

前澤元県議「どちらかというと菅さんの方を、しっかり影で支えていくという、内助の功というのは、ああいう方は言えるんじゃなかいなと思います」

8日告示され本格的な論戦がスタートした自民党総裁選。

注目すべきは、それぞれの政策や実行力ですが、激務を支えることになるパートナーの存在も気になるところです。

他の2人の候補の夫人はこちら。

岸田さんの妻は、外務大臣時代に各国の外務大臣夫人をもてなしたこともある裕子さん。

石破さんの妻・佳子さんは、強面の石破さんとは逆のとても明るく小柄な方。

そもそも候補者の夫人になぜ注目するのかという意見もあるかもしれませんが、ファーストレディーになる可能性がある方々。

重要な役割を担うこともあります。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ