静岡・山梨“バイ・ふじのくに” 第3弾はシャインマスカット 静岡市

2020年09月11日(金)

地域話題

静岡と山梨が交流するバイ・ふじのくに。

「サクランボ」「桃」に続き、第3弾として南アルプス市の「シャインマスカット」が販売されました。

雨宮帆風記者 「午前10時に販売を開始した山梨県産のシャインマスカット。多くのお客さんで賑わっています」

葵区の静岡伊勢丹で販売されたのは、南アルプス市のシャインマスカットです。

静岡と山梨は感染拡大で落ち込んだ経済を活性化させるための交流を行っていて、11日は1房1800円、相場の半額ほどで販売されているとあって、用意された300個はおよそ4時間で完売しました。

買い物客 「(Q何個買われましたか?)3つ購入しました。山梨にいる友人を思い出しながら、うれしく懐かしくいただきます」

今が旬のシャインマスカットは12日も静岡伊勢丹の前で販売されます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ