【静岡県記者会見】新型コロナ 伊豆の国市の感染者は経路不明

2020年09月11日(金)

地域

静岡県は11日午後5時から記者会見し、新型コロナウイルスに新たに感染した1人について詳細を説明しました。

県によりますと、新たな感染者は伊豆の国市に住む高齢でない成人で、性別、職業は公表を望まないとしています。

この感染者は8月30日に鼻水や咳、頭痛などの症状がでていましたが、その後、症状はおさまっていました。

この間の9月5日に、9日に感染が発表された駿東郡清水町の20代男性(県505例目)と接触していたため、濃厚接触者としてPCR検査を受けたところ10日陽性が判明しました。

現在は症状はありませんが、同居家族を濃厚接触者としてPCR検査を実施しています。

感染経路は現時点で不明で、県は5日に接触した505例目の清水町の20代男性は、この感染者から感染したものとみています。

静岡県の新型コロナウイルスの感染者はこれで507人となります。

また、県は富士市内のスナックで発生したクラスターについて、二次感染の検査が終了した結果、新たな陽性者はなく、今回のクラスターはすでに発表済みのクラスター感染者9人と二次感染者3人の合わせて12人で収束したと説明しました。

県内の感染症指定医療機関等の入院状況ですが、10日正午現在で、指定医療機関及び一般病院11施設に24人が入院しており、うち重症者は2人です。

入院調整中を含む自宅待機者は6人となっています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ