大気の状態「非常に不安定」大雨の峠は越えたものの突風・落雷に注意を 静岡

2020年09月13日(日)

地域

13日の静岡県内は、大気の状態が非常に不安定となり局地的に激しい雨が降りました。夜遅くにかけ突風、落雷に注意が必要です。

雨宮帆風記者「午前10時半の静岡市清水区三保海岸です。10分ほど前から横殴りの強い雨が降ってきました。」

県内は湿った空気や寒冷前線の通過で大気が非常に不安定となり、静岡市清水区では午前11時27分、1時間に18ミリのやや強い雨を観測しました。

静岡地方気象台は大雨の峠は越えたとしていますが、これまでの大雨により地盤が緩んでいる所があるため、夜遅くにかけて土砂災害、突風、落雷、ひょうに注意するよう呼びかけています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ