「糖も高いし、酸も切れてる」極早生ミカンの出荷始まる 静岡・沼津市

2020年09月14日(月)

地域暮らし・生活

さわやかな香りに、食べやすい甘さ。

静岡県沼津市の西浦地区では、14日から極早生ミカンの出荷が始まりました。

西浦地区は約360軒のミカン農家がある県内有数の産地です。

14日は朝から農家の人たちが今シーズン最初の露地物のミカンを選果場に持ち込み、大きさや甘味ごとに分けて箱詰めされました。

JAなんすん西浦柑橘出荷部会・矢岸正敏部会長 「7月に1カ月雨が降ったので、ちょっと心配してたんだけど、8月の天気が良かったもんで例年以上のいい出来です。糖も高いし、酸も切れてるから、食べやすくておいしいミカンができました」

出荷は10月いっぱい続きます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ