菅新総裁に期待の声 知事「地方を大切に」 県連票は菅氏2票、石破氏1票 静岡

2020年09月14日(月)

地域ビジネス(政治・経済)

14日午後行われた自民党の総裁選は、菅官房長官が総裁に選出されました。

静岡県連に割り振られた地方票3票の投票先は、菅官房長官に2票、石破元幹事長に1票でした。

午後3時半、自民党総裁選の開票結果が発表されました。

「菅義偉くんを自由民主党総裁に決定いたしました」

新総裁に選ばれたのは菅官房長官。

2位の岸田政調会長、3位の石破元幹事長を大きく引き離しました。

菅義偉新総裁 「自民党の旗の元に一致団結をして、日本の国を前へ進めようではありませんか(拍手)」

県内の国会議員も7人が菅官房長官への支持を表明。

3人は所属する岸田派の岸田政調会長への支持を表明していました。

自民党県連・上川陽子会長(岸田氏に投票) 「もちろん戦いは1位をとるということではございますが、他の応援の輪はスタート時点から高かったということもあり、高い中で初出馬をする、一致団結するのはなかなか厳しいものがございました」

一方、地方票3票の投票先を決める予備選挙の開票も午前中に行われ、ドント式による結果は、菅官房長官に2票、石破元幹事長に1票でしたが、票数は岸田政調会長も接近していました。

自民党県連・中沢公彦幹事長 「数字を見るからには接戦といっていい票数も出ていますので、党員のみなさん冷静に客観的に分析してくださったと思っています」

新たに選出された菅新総裁は、16日国会で総理大臣の指名選挙に臨みます。

県内からは期待する声が聞かれました。

静岡県・川勝平太知事 「どういう国家観をもっているのか、どういう政策を出されるか。非常なる苦労人だということで、地方を大切にするのは、これまで折に触れて言われておりました。ここには期待したいですね」

菅氏と縁がある静岡県内の政治家のひとりが鈴木康友浜松市長です。

鈴木市長が2000年の衆院選で旧民主党から初当選した当時、菅新総裁と国会の席が隣同士で、党派を越え親交を深めました。

浜松市・鈴木康友市長 「20年前に菅さんと知り合って以来、現存する政治家の中では私が最も尊敬する政治家で、ひそかに総理になってほしいと思っていたので、感無量です。今度は日本のトップとして、ガンガンそうした施策を行っていけるので、我々にとっても追い風だなと」

去年10月の台風19号による浸水で大きな被害を受けた、静岡県伊豆の国市のイチゴ農家・堀井一雄さん。

菅新総裁に何を期待するのでしょうか。

イチゴ農家・堀井一雄さん 「イチゴ農家同士、親がそうだということで本当に親しみがわきましたね。菅さんの持っている素質というかな、挑戦していくという気持ち。僕らのような農民の気持ちも分かるだろうし、富裕層ばかりじゃなくて下を見てくれるような気がしますね。これからますます台風も大きくなるだろうし。世界中のCO2を減らしていく、そうしないと結局は農家、僕でさえ農家をやめちゃった方がいいかなって思う時があります。それを打ち消していくには、やっぱり世界的な規模でも改革が必要なんじゃないかな」

「菅よしひで君をもって当選者と決定致しました」

「よかった、いいですね。これで真理子さんもファーストレディー、決まり」

静岡市清水区の久保田博己さん。

菅新総裁の妻、真理子さんの同級生で、自宅で開票の行方を見守りました。

ファーストレディとして、外交の場などでの活躍に期待を寄せています。

真理子さんの同級生・久保田博己さん 「中学でも頭はいい、成績は優秀、運動も抜群、ちょっと色黒なマドンナでございました。これからは日本のマドンナ、世界のマドンナでいてもらいたいと、世界のファーストレディーに早くなってもらいたいという感想です」

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ