マスク姿で稽古 熱海芸妓 来月の舞台再開へ 静岡・熱海市

2020年09月14日(月)

地域暮らし・生活

熱海の芸妓たちが、新型コロナの感染拡大で自粛していた舞踊の稽古をマスク姿で再開です。

熱海芸妓置屋連合組合は、観光客に舞台で毎週末踊りを披露していましたが、新型コロナの影響で2月末から自粛を余儀なくされていました。

7カ月ぶりとなった14日の稽古は、マスクを付けたうえ、時間を区切り、少人数でおこなわれました。

「ここは足を上げたまま、手と一緒に下して~」

熱海芸妓・一代さん「舞台に立てて、お稽古が出来るというのはうれしいことだなと改めて思いました」

舞台は10月17日に再開します。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ