連合静岡「人物本位で判断」 次期衆院選に立民と国民の5氏推薦

2020年09月17日(木)

ビジネス(政治・経済)

連合静岡は次の衆院選について、立憲民主党だけでなく国民民主党からの立候補予定者についても推薦を出すことを決めました。

16日の執行委員会で推薦を決めたのは、立憲民主党から立候補を予定している4人に加え、国民民主から立候補予定の4区の田中さんです。

連合静岡が2つの党の候補者を支援することについては「人物本位で判断した」としています。

連合静岡・中西清文会長「どこの政党に属しているということは連合静岡としては現時点では問わない。これまでの候補者と連合静岡との関係候補者と各地協との関係性、その辺を見極めて判断した」

一方で静岡1区については立憲・国民ともに候補者の擁立を予定していることから、まずは2党の間での調整が先としています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ