飲食店の感染対策 店舗を巡回しステッカーに“公認シール” 静岡市

2020年09月25日(金)

地域

静岡市は、新型コロナ対策を行っている市内の飲食店にステッカーを交付しています。

24日から店舗をまわり、取り組み状況の確認を始めました。

静岡市は食品衛生協会と協力し感染対策のチェックリストを作り、飲食店の自主点検で基準を満たした場合にステッカーと取り組み宣言書を交付しています。

24日からステッカーの貼られている店舗の巡回を始め、座席の配置や店内の消毒方法などを確認し、ステッカーの上に市の公認シールを貼っていました。

NEO TABLA Zappa店主・岩堀一博さん 「お客様が安心して来ていただけることが一番だと思うので、気を引き締めてもうOKだよとなるまでは、きょうの形を継続しなければならない」

市によりますと、これまで約450店舗にステッカーを交付していて、市は順次店舗への巡回を行っていく方針です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ