有効求人倍率0.8倍台 6年10カ月ぶり低水準 静岡労働局

2020年10月17日(土)

地域

県内の8月の有効求人倍率は、6年10カ月ぶりに0.8倍台となったことがわかりました。

静岡労働局によりますと、8月の有効求人倍率は前の月より0.02ポイント下がって0.88倍となりました。

地域別では、西部が0.75倍、中部が0.98倍、東部が0.9倍で、すべての地域で1.0倍を割り込んでいます。

また新規の求人数は、製造業で45.2パーセント、宿泊・飲食サービス業で53.7パーセント減少し、厳しい状況が続いています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ