絵画や書道など95点 障がい持つ人たちの作品展 静岡・伊東市

2020年10月30日(金)

地域

体に障害を持つ人たちが描いた絵画や手芸品などを集めた作品展が、いま静岡県伊東市で開かれています。

この作品展は県身体障害者福祉会が毎年開いているもので、今年は絵画や書道、来年の干支・丑をモチーフにした人形など95点が出品されています。

中でも和紙を使ったちぎり絵では、森林に立ち込める霧の様子が幾重にも重ねた和紙で細部までこだわって表現されています。

ちぎり絵の制作者・岩城良子さん 「そんなに上手にできなくても、誰かに見てもらえると嬉しいなって気持ちもありますね」

作品展は伊東市の健康福祉センターで31日まで開かれています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ