静岡市のこども園で園児含む4人感染 さらに広がりクラスターのおそれも 静岡

2020年10月30日(金)

地域

静岡市の認定こども園で、職員2人と、園児2人が新型コロナに感染していることが分かりました。

新たなクラスターとなるおそれもあるということです。

静岡市によりますと、29日、私立の認定こども園に勤務する30代の女性の感染が判明し、市は同僚や園児あわせて24人を濃厚接触者としました。

そして30日、同僚1人と園児2人が陽性と判明しました。

園児1人の検査結果がまだでていませんが、そのほかの同僚や園児あわせて20人は陰性だということです。

女性は15日から16日にかけて葬儀のため首都圏の感染流行地域へ外出しており、市は葬儀後の会食で感染した可能性があるとしています。

園内での感染拡大について、市は職場の同僚の感染が判明したため検査対象を広げており、今後クラスターとなるおそれもあるということです。

静岡市保健福祉長寿局・杉山友章統括監 「職場であらたに(同僚)1人の感染が確認されたので、その調査を進める中で他の園児への広がりというのもあわせて今調査をしている」

こども園は29日から休園となっていて、今後の濃厚接触者の検査結果をみながら再開について協議していくとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ