【新型コロナ】静岡県内84人感染 静岡市1人死亡

2021年05月16日(日)

地域

静岡県内では16日、新型コロナウイルス感染症患者が新たに84人確認されました。

感染が確認されたのは、浜松市33人、静岡市12人、袋井市8人、磐田市8人、湖西市6人、御殿場市3人、藤枝市3人、島田市3人、菊川市3人、吉田町3人、三島市1人、焼津市1人です。

◇浜松市◇
浜松市では、接待を伴う飲食店で従業員9人の陽性者が確認されたため、市が店名を公表しました。

この店は、浜北区東美薗の「Club Mewcury(クラブ マーキュリー)」で、利用客リストがあるものの、市の要請に対し、濃厚接触者の特定に不備があってはならないという積極的な意思表明をしたため、店名公表に至ったということです。

感染時期は5月7日(金)から10日(月)で、店は11日(火)から臨時休業となっています。

市は顧客リストから利用者31人に連絡し「濃厚接触者」として検査を受けるよう呼びかけています。
また、従業員の家族など濃厚接触者を30人特定し、うち17人はPCR検査で「陰性」だったということです。

◇静岡市◇
静岡市では、入院中の新型コロナウイルス感染症患者(葵区70代男性)の死亡が確認されました。市内の死者は計37人となっています。

このほか静岡市では、インド由来の変異株「陽性者」が2人確認されました。
静岡県内で初めてです。1人は中等症、1人は軽症です。
2人の濃厚接触者は知人5人で「陰性」が確認されていて、市は「感染事例の少ないインド変異株が市内で確認されたことは重く受け止めているが、感染経路や濃厚接触者は特定できている」との見解を示しています。

また、33例目のクラスターが発生した「アニメソングカラオケカフェ」(葵区両替町)の従業員1人の陽性が判明し、クラスターの感染者は計10人となっています。

◇湖西市◇
湖西市のカラオケを伴うスナックで発生したクラスターは、新たに1人の陽性が判明し、感染者は計7人となりました。

◇重症者病床占有率◇
県東部:23.8パーセント
県中部:24.6パーセント
県西部:52.4パーセント
県全体:34.9パーセント

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ