菅総理が言い間違えた“静岡”に緊急事態宣言は必要? 

2021年01月14日(木)

地域

緊急事態宣言が出されている地域は14日現在11都府県です。

日本地図を見ると静岡県は神奈川・愛知に挟まれています。

県民からは県内への宣言拡大が必要か街の声をきくと賛否両論でした。

13日緊急事態宣言の拡大を決定した菅総理。

菅首相「兵庫県愛知県岐阜県静岡県」

拡大地域の一つを「静岡県」と言った菅総理ですが、これは「福岡県」の言い間違い。

しかし、東西が対象地域に挟まれた静岡県に、まだ宣言は必要ないのでしょうか。

男性「飲食店とかのことも考えると、なかなか難しいかな」

女性「まだ大丈夫じゃないですか?(飲食店の)経営者の方がテイクアウトとか工夫なさってるし」

乳児のいる母親「いろいろ不便になることはあると思うんですけど、全国的に出してみんなで自粛するのはアリなんじゃないかなと思います」

タクシー運転手の男性「後手後手って言われるから、そういう意味では、先手先手でやった方がいい」

宣言が出れば時短営業を求められる飲食店の中からも、宣言発令を求める声が聞かれました。

ステイゴールド 松永徳行店長「きのうもディナータイムの来店者がゼロで実質営業自粛しているような状態なので、補償込みで緊急事態宣言を出してもらった方がいいのかなと思います」

14日 県専門家会議の倉井座長は、一つでもステージ4の指標に達すれば緊急事態宣言を国に要請するよう対策本部員会議で発言がありましたが、知事は慎重な姿勢を示しています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ