【新型コロナ】静岡市10万人あたり新規感染者 国ステージ4超える

2021年01月14日(木)

地域

静岡市は、1月14日までの1週間で人口10万人あたりの新規感染者が26.91人と、国のステージ4(爆発的に拡大している)の指標を超えました。

市の担当者は「この1週間、クラスターも含め多く出ている。年末年始の人の移動によっての濃厚接触者の発生も多かった。1月以降6件のクラスターが発生している状況。感染拡大を抑えなければならないのは当然で、感染リスクが高い行動は控えて頂く、手指消毒・マスクはもちろん、感染防止対策を徹底してほしい。施設管理者も感染防止対策ガイドラインを参考にして、感染しにくい環境確保をしてほしい。」としています。

静岡市では、2020年12月6日時点でも人口10万人あたりの新規感染者が26.62人と高い数値を示していました。

また、静岡市駿河区の障害児入所施設「静岡済生会療育センター令和」で感染した職員2人が、静岡市葵区の障害者通所施設「静岡市心身障害者ケアセンター」にも非常勤職員として勤務していたことが分かりました。

職員2人はそれぞれ、1月6日、1月8日まで週1回勤務し、利用者の機能訓練などを担当していました。

訓練の際は、常に窓を開けて換気を行い、マスク・ゴーグルを着用、利用者もマスクをしていたということです。

静岡市保健所は、どちらの職員も発症日が1月12日で、濃厚接触期間となる1月10日以降勤務していないことから、心身障害者ケアセンターには濃厚接触者に該当する人はいないとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ