静岡・新型コロナ 独自「警戒レベル」引き下げ 新規感染1ケタは去年11月以来

2021年02月08日(月)

地域

8日、静岡県内の新規感染者は7人でした。

新規感染者が一桁になったのは去年11月以来で、県は県内の感染状況と警戒レベルを1段階引き下げました。

県内では8日新たに7人の感染が確認され、ここ1週間の人口10万人当たりの新規感染者は4人となりました。

こうした状況をうけ、県は県内の感染状況をまん延期・中期から前期に警戒レベルを「4」へと引き下げ、変異ウイルスも新たに検出されていないことから「感染拡大緊急警報」も解除しました。

一方で依然として感染者の急激に増加の懸念もあるとして、対策の徹底を呼び掛けています。

県疾病対策課・後藤幹生課長「感染まん延期にある間は警戒を十分に行っていく、新規感染者が増える懸念はあると考えている」

また県外への訪問については、国や県独自の緊急事態宣言などが出されている地域への不要不急の移動は回避するよう求めています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ