パトカー追跡の車…信号待ちの車列に強引に 停車後も運転手は逃走 静岡

2021年02月08日(月)

事件・事故暮らし・生活

8日昼過ぎ、静岡市で信号待ちの車列にパトカーに追跡されていた車が次々とぶつかりました。

運転手はそのまま走って逃げ、警察が行方を追っています。

事故直後の現場。

サイレンが響く中、渋滞した車の間を走り抜ける男。

その後を追いかける警察官。

被害にあった男性 「(赤信号に)停まる様子もなく、間を縫うようにして逃げようとしていた」

8日午後1時ごろ、駿河区緑が丘町の交差点付近で、パトカーから停まるよう促されていた車が信号待ちの車列をすり抜けようと次々にぶつかりました。

幸い大きなケガをし人はいませんでした。

車は8台にぶつかった後停止。

すると運転手は。

被害にあった男性 「追突してそのまま走行不能となったと判断したのか、乗っている人が車から降りて全速力で走って逃げていった」

車を乗り捨て走って逃げた運転手。

目撃者によりますと細身の男だったということです。

警察は運転手の行方を追っています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ