【新型コロナ】変異ウイルス 静岡県内新たに3人確認 県外施設で感染と推定「県内で広がることはない」

2021年02月09日(火)

地域

厚生労働省は9日、英国や南アフリカで報告された新型コロナウイルス「変異株」の感染者が13人確認され、うち3人が静岡県内在住と発表しました。

これを受け、静岡県が午後8時から会見を開いて、詳細を説明しています。

感染者3人は、30代男性2人、20代男性1人です。
3人は、他都道府県の医療機関で2月上旬にPCR検査を受け、英国で報告されている変異ウイルス「陽性」が確認されました。

この3人は職場の同僚で、同一施設内で感染したと推定されています。

3人とも無症状で、海外渡航歴はなく、不特定多数との接触もありません。
特定された濃厚接触者も全員PCR検査を受け、陽性者はいないということです。

現在は3人とも静岡県内に戻り、入院調整中です。

<静岡県の対応>
静岡県は「3人が県外の同一施設内で感染したと推定され、濃厚接触者もすべて陰性が確認されているため、この3人から変異株が静岡県内に広がることはないと考えている。感染拡大緊急警報の再発令や警戒レベルの引き上げも行わない。変異株に対する感染対策も、従来と同様に三密回避、マスク着用、手洗い、換気などが推奨されていて、これらの感染対策の一層の徹底を県民の皆さんにお願いしたい。」としています。

英国で報告されている変異ウイルス感染者は、県内で7人となりました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ