信号待ちの車列に突っ込み逃走した高級車 約4キロ追跡か…ナンバープレートはカバーも

2021年02月09日(火)

事件・事故地域

警察から追跡をうけ信号待ちの車列に次々に車をぶつけた運転手はいまも逃走中です。

車は約4キロ離れたコンビニから追跡を受けていたことがわかりました。

8日昼過ぎ 駿河区緑が丘町の交差点付近で、パトカーの追跡を受けていた車が信号待ちの車列を強引にすり抜けようとして8台の車にぶつかり、運転手は車を捨て逃走しました。

捜査関係者によりますと、巡回中のパトカーが約4キロ離れたコンビニでこの車をみつけ、フルスモークだったことや前のナンバープレートを見えにくくするためのカバーがつけられていたことなどから、声をかけようと近づいたところ急発進したため追跡していたということです。

これまでの調べで車は盗難車ではないものの運転手と所有者は別とみられており、警察はカーナビの解析や所有者から話を聞くなどして逃げた運転手の行方を追っています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ