静岡県2月補正予算案 新型コロナ関連に約200億円 保育士など慰労金1人5万円

2021年02月10日(水)

地域ビジネス(政治・経済)

静岡県は新型コロナの感染拡大の中、保育所で働く職員に対する慰労金の支給など792億円あまりの2月補正予算案を発表しました。

2月補正予算案は一般会計の総額で792億3200万円で、このうち約200億円が新型コロナ感染対策のための経費です。

救急医療の提供体制を維持するため、新型コロナ患者に対応する病院への支援金が8億3000万円。

感染リスクの中で勤務する保育所や幼稚園の職員などへの慰労金1人5万円のための費用15億5200万円も計上されました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ