静岡県の新規感染者は15人 気温や湿度上昇も感染対策継続を

2021年02月11日(木)

事件・事故

11日 静岡県内では新型コロナの新規感染者15人が確認され、2人の患者の死亡が発表されました。

死亡した感染者のうち1人は磐田市の50代の男性で、基礎疾患があったということです。

入院患者は9日から100人を切っていますが、断続的に死亡する患者が出ていることについて県は、長期入院中の重症化した患者が治らずに亡くなっているとの見解を示しました。

また気温や湿度の上昇が新型コロナの感染者を減らすわけでないとして、これまで通りの感染対策の徹底を呼びかけています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ