「エンジンルームから煙が…」漁船で火災 巡視船が放水 静岡・湖西沖

2021年02月12日(金)

事件・事故地域

海上保安部の巡視船が放水していた先には燃えた漁船が。

12日昼前、湖西市沖で漁船が燃えているのを海岸近くを通りがかったひとがみつけ通報しました。

海上保安部などによりますと、燃えていたのは浜名漁協に所属する漁船・憲神丸で40代の男性船長1人が病院に搬送されましたがケガはありませんでした。

男性は「エンジンルームから煙が出ており、仲間に助けを求め海に飛び込んだ」と話しているということです。

船は巡視船が放水していたところ、午後0時半頃に沈没しました。

海上保安部が火事の原因を調べています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ