【新型コロナ】感染者数落ち着く静岡市 高齢者施設のクラスターは増加

2021年02月13日(土)

地域

13日、静岡市内では新たに3人の新型コロナウイルス新規感染者が確認されました。3人はいずれも軽症です。

3人のうちクラスター関係は2人です。市内24例目クラスター「デイサービスセンターなごみ・特別養護老人ホームなごみ」の2人で、1人は職員、もう1人は特養の入居者です。2人はこれまでの検査では陰性でしたが、再度検査したところ陽性となりました。これでクラスター全体は20人です。

13日時点の静岡市の人口10万人あたりの新規感染者は1.89人/週でした。

《静岡市会見での質疑》

Q感染者数が減っている市内の感染状況をどうみているか。
12日は53日ぶりに0件だったが、なかなか2日は続かず残念に思っている。
いわゆる第3波は収束かと思われる。しかし、宿泊療養施設にいる人は減っているが病院に入院されている方はまだいるので、平常に戻ったという状況ではない。

Q保健所業務はひっ迫している状況ではないか。
年末から人員体制も強化をしてもらったので、現在のような患者数が一桁なら保健所の体制としては機能しており、積極的疫学調査も十分行われている。

Q東京や神奈川などのように、積極的疫学調査を行わない考えはないか。
国の通知の通り患者が増えてくればそのような選択肢もあるが、現時点では濃厚接触者や過去の行動歴含め、全て確認している。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ