新型コロナ 静岡市「第3波ほぼ収束」 県「状況落ち着くも引き続き対策を」

2021年02月13日(土)

地域

新型コロナウイルスは、13日、県内で新たに1人の死亡と、15人の感染が明らかになりました。

13日は1人の死亡が発表された他、浜松市や静岡市、沼津市など、7つの市と町で15人の感染が分かりました。

静岡市の感染者は3人で、このうち2人は、クラスタ―が発生している特別養護老人ホームの関連でした。1人は職員で、もう1人は入居です。

また直近1週間の10万人あたりの感染者は1.89人となりました。

静岡市保健所保健予防課・杉山智彦課長
「いわゆる第3波はほぼ収束した状況と考えております」

静岡市は、宿泊療養者や自宅療養者は少なくなってきたものの、入院患者はいるため、「平常時に戻ったとは言えない」としました。

県も「感染状況は落ち着いてきたが、これまで同様対策に努めてもらいたい」と呼びかけています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ