「バレンタインにブーケを」 苦境の花生産者を応援 駅前広場で販売会

2021年02月13日(土)

地域

売り上げの減少に苦しむ花の生産者を応援しようと、静岡市でブーケなどの販売会が行われています。

販売会は、結婚式や送別会などの中止で、厳しい状況が続く花の生産者や小売店を応援しようと、静岡市が開きました。

会場では、静岡市産のバラやガーベラを使ったブーケなどが販売され、訪れた人がお気に入りのものを見つけ、買い求めていました。

斉藤生花店・斉藤仰店長
「フラワーバレンタインという形で。お花の需要が増えればと思って、こういうことをやっています」

販売会は、14日も午後4時まで開かれ、3月のホワイトデーの時期の開催も予定しているということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ