こう着続くリニア問題 静岡・川勝知事「JR社長に面会を」“明言”求める

2021年02月19日(金)

地域ビジネス(政治・経済)

静岡県の川勝知事は18日開かれた県議会で、リニア問題についてJR東海の金子社長に面会し、住民の理解を得たうえでの着工を明言するよう伝えたいとする考えを明らかにしました。

リニア工事をめぐっては、2月の県の専門部会でJR東海が自然環境への影響調査を強化するとした一方、委員からは得られたデータの活用方法が見えないとの指摘も出ています。

こうした中、川勝知事は18日の県議会本会議で、住民の不安を払拭するためにも金子社長と面会したい考えを明らかにしました。

静岡県・川勝平太知事「流域住民の皆様の理解が無ければ工事に着手しないことを明言していただくようお伝えしたいと考えております」

また知事は南アルプスの自然や大井川の水を守るために何が出来るのか、国の有識者会議で科学的でわかりやすい説明をすることも求めたいとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ