横断歩道ではねられ男性重体 軽自動車の運転手を現行犯逮捕 静岡市清水区

2021年02月20日(土)

事件・事故

19日夜、静岡市清水区で、横断歩道を渡っていた51歳の男性が軽自動車にはねられ重体です。警察は運転手を現行犯逮捕し調べています。

19日午後7時頃、清水区蒲原で、横断歩道を渡っていた会社員・石渡保生さん(51)が、東に向かって走行していた軽自動車にはねられました。

石渡さんは頭を強く打ち意識不明の重体です。

警察は車を運転していた富士市中野台の会社員・久保田昌次容疑者(42)を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

現場に信号機はなく、警察は事故の原因を詳しく調べています。
2人とも仕事帰りだったとみられています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ