「日本一を誇ります」118段のひな飾り 毎日飾って片付けて 静岡・東伊豆町

2021年02月20日(土)

地域

静岡県東伊豆町稲取の「素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)」では、118段の階段を使ったひな段がお目見えしました。

飾られているのは市民から寄贈された965体のひな人形と10のつるし飾り。
ひな段の数は日本一を誇ります。

訪れた人「実際自分で見るとすごいですね」
訪れた人「気持ち上がりますね。こんなに(規模が)大きいと思わなかったのでびっくりしました」

このひな段は、3月10日まで飾られ、雨の日もあるため、旅館組合や観光協会の職員が毎日900以上のひな人形を展示しては片づけるということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ