静岡・伊東市で保育士1人感染 市が施設名公表「感染拡大を防ぐ」 職員らの抗原検査も

2021年02月22日(月)

地域

静岡県伊東市は21日、市立八幡野保育園の保育士1人が新型コロナに感染したと発表しました。

公表の理由は感染拡大を防止するためとしています。

伊東市によりますと、市立八幡野保育園の保育士1人が2月19日に体調不良で早退し抗原検査で陽性と判明しました。

保健所の調査では職員4人が濃厚接触者と特定されましたが、市は保育園を臨時休園としたうえで職員37人と希望する園児の抗原検査を24日に行う予定です。

これまでに症状を訴えている人はいないということです。

保育園を公表した理由について市は「正確な情報に基づいた冷静な行動を促し感染拡大を防ぐため」としています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ