【新型コロナ】静岡県内の新規感染者22人 高齢者施設でクラスター拡大

2021年04月20日(火)

地域暮らし・生活

20日、静岡県内では新型コロナウイルスの新たな感染者22人が判明しました。

居住地別では、静岡市で9人、浜松市で5人、富士市で2人、掛川市で1人、富士宮市で1人、御殿場市で1人、裾野市で1人、沼津市で1人、伊豆市で1人となっています。

【クラスター関連】

・葵区のグループホーム

職員4人とこれまでの感染者の濃厚接触者2人の感染が判明しました。

職員4人は当初の検査では陰性でしたが、2回目の検査で陽性となりました。

・葵区郊外の喫茶店での“カラオケの集い”

参加者の濃厚接触者1人が新たに感染しました。

・裾野市の高齢者施設

施設の関係者1人が新たに陽性と判明しています。

【変異株】

熱海保健所管内の20代男性が変異株PCR検査で陽性となりました。

国立感染症研究所でゲノム解析を行います。

県所管の変異株PCR検査状況は20日現在、523検体を検査し、23検体が陽性となり、ゲノム解析で7検体がイギリス株と判明、8検体は解析不可、残る8検体が解析中となっています。

【病床使用率】(20日正午現在)

県東部 15.7パーセント
県中部 29.2パーセント
県西部 14.7パーセント
ーーーーーーーーーーーーー
県平均 19.9パーセント
ーーーーーーーーーーーーー
重症者  5.1パーセント

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ