インドネシアで大人気! 浜松発の「オンライン日本語講座」

2021年04月20日(火)

地域

浜松市の企業がインドネシアで提供している日本語学習のオンラインサービスがいま注目されています。

右肩上がりに利用者数を増やす理由は、無料で楽しく学べる工夫にありました。

「こんにちは~みなさ~ん」
 
インドネシア語を交えながら女性が愛嬌たっぷりに教える日本語。

「日(にち)月(げつ)火(か)水(すい)木(もく)金(きん)土(ど)~」

日本の曜日はメロディに乗せて覚えます。

YouTube上で配信される日本語レッスン。

登録者が25万人に迫る、インドネシアで大人気のオンラインサービスです。

このサービスを提供しているのは浜松市の「はまぞう」グループです。

県西部の飲食店や観光、それビジネスなどに関するさまざまな情報を紹介するポータルサイトを運営する会社です。

経営の多角化をすすめ、IT人材の育成に力を入れるインドネシアの大学と日系企業の橋渡しをする事業も行っています。

その事業の一環で、言葉の壁への解決策として日本語講座を始めました。

はまぞう・佐野憲社長 「日本の企業でもインドネシアの人材を欲しがる事業者さんとか非常に多くなっています。ITを通じて日本語教育の所に貢献したいという、そんな思いがありました」

この日本語講座の中心となって運営しているのが、インドネシアに拠点を置くグループ会社「PT.WaGoMu(ピーティーワゴム)」の社長を務めるエディス・ジュンさんです

浜松市の金属加工会社で3年間技能実習生として働いた経験を持つエディスさん。

浜松に住んでいた時に知人を通して佐野社長と仲を深め、今回の事業を託されました。

自らの経験が事業のモチベーションになったといいます。

PT.WaGoMu Kreatif Asia・エディス・ジュン社長 「もともと自分もお金がなかった。貧しい家族の出身だったので、現実には、一般的なインドネシアの人には日本語を勉強したくても、日本語ってやっぱりお金がかかる物なんですよ」

インドネシアでは日本語を学びたくても語学教室に行ったり本を買ったりするのはお金がかかりました。

そこで見つけたのが無料の日本語教室でした。

お金が無くても学べる環境を整えたいと考えたエディスさん。

はまぞうの佐野社長とタッグを組みYouTubeでのサービスを始めました。

ソファーに座り、リラックスした雰囲気で会話する2人。

オンライン授業の講師はインドネシアで活躍する芸能人のアマンダさんと日本人とインドネシア人の両親を持つ小野 ひかる ニシアさんです。

日本の音楽やアニメを取り上げたり、若者が話すようなカジュアルな日本語も教えたり、楽しく日本語を学んでもらえることを心がけます。

講師・小野 ひかる ニシアさん 「教科書から学ぶことももちろん大事だと思いますけれども、心で覚えることが大事だと思っていますので、自然に日本語を覚える方法をお届けしたいと思っています」

配信は週に2回、毎回10分ほどの動画でインドネシア語を使いながら進めます。

初心者でも安心して学べることもあり、登録者は2018年12月のサービス開始から右肩上がりに。

今では、インドネシアの日本語学習者の3分の1にあたる25万人近くが登録するまでになりました。

利用者 「ビデオも面白いし、分かりやすいと思います」

利用者 「J-classの先生はすてきで親切です。日本の大学院に入りたいです」

利用者 「夢があります。日本の大学に入学したいです」

エディス・ジュン社長 「インドネシア人に日本語は難しくない、簡単と思ってほしいです。高くないです、無料でもできますよとか。たくさんのインドネシアの人に日本語を届けたいと思います」 

今後は、収益化を図るため月額数百円ほどの有料コースやオリジナル教材の販売も強化する予定です。

日本語への敷居を下げ楽しく日本語を学べるインドネシアの人気チャンネル。

両国の交流を支える縁の下の力持ちとなりつつあります。

◆日本語を学ぶ◆

インドネシアは人口が2億7000万人で世界4位の規模を誇ります。

大の親日国で日本の漫画やアニメが人気があり、日本語を学ぶ人も多くいます。

世界で日本語を学んでいる人の数は、最も多いのが中国ですが、インドネシアは2番目に多く約71万人にのぼっています。

このインドネシアの学習者の3割を超える25万人がVTRで紹介した日本語講座の利用者と考えると、いかに人気があるかわかります。

インドネシアは国内に1万4000以上の島々があります。

移動が大変なためオンラインの語学レッスンが受け入れられやすいという側面もあるようです。

YouTubeの無料動画は初級者向けが多いため、今後はさらに上級者向けの有料コンテンツも増やして行く方針です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ