静岡マルイ51年の歴史に幕 県外からも閉店惜しむ客

2021年03月28日(日)

ビジネス(政治・経済)

静岡の中心市街地で51年にわたり営業を続けていた静岡マルイが、28日午後6時にその歴史に幕を閉じます。来店客からは閉店を惜しむ声が聞かれました。

従業員 「本日18時を持ちまして、静岡マルイが閉店となります」

静岡マルイは1969年に丸井静岡店としてオープンして以降、若い世代を中心に人気を集め、ピーク時には年間約150億円を売り上げました。

しかし周辺の店舗との競争激化などで2019年度は23億円まで落ち込みました。

来店客 「長野県から来てるんですけど、以前5年ほどこちらで仕事していたので、いろいろ懐かしかったので見に来ました」

別の来店客 「こうやってひとつずつなくなっていくのは寂しいですよね」

静岡マルイは午後6時に閉店しますが、隣接する静岡モディは今後も営業を続けます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ