【静岡市議選】開票始まる 投票率はやや減40.13パーセント

2021年03月28日(日)

ビジネス(政治・経済)

静岡市議会議員選挙の開票が28日午後9時半に始まりました。
投票率は前回を1.03ポイント下回る、40.13パーセントでした。

【葵区】17議席 23人立候補※敬称略
39.48パーセント (前回比ー1.1ポイント)
投票者数8万3270人

【駿河区】14議席 18人立候補 ※敬称略
37.82パーセント (前回比ー0.14ポイント)
投票者数6万5460人

【清水区】17議席 22人立候補 ※敬称略
42.85パーセント (前回比ー1.67ポイント)
投票者数8万4767人

テレビ静岡ではインターネットで午後9時半から開票状況を生配信しています。
https://www.youtube.com/watch?v=ShQRHA4yaZU


小倉彩瑛アナウンサー:
今回、開票所には「投票用紙自動読み取り機」が3台設置されています。約100人の人員削減につながるそうです。またコロナ禍で、開票は手袋にマスクとフェイスガードを付けて作業にあたっています。

西原茂樹さん(前牧之原市長):
開票率をみると、コロナ禍や雨など悪条件にもかかわらず、市民の市議選に対する関心度がそれほど落ちなかったと言っていい。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ