静岡マルイ 51年の歴史に幕 課題は跡地利用

2021年03月29日(月)

地域ビジネス(政治・経済)

静岡の中心市街地で51年にわたり営業を続けてきた静岡マルイが、28日多くの来店客に見守られながら閉店しました。

静岡マルイ・伊藤哲朗店長「せーの、51年間ありがとう静岡。どうもありがとうございました」

静岡マルイは28日午後6時過ぎ、多くの来店客に見守られながら51年の歴史に幕を下ろしました。

1969年に丸井静岡店としてオープンして以降、若い世代を中心に人気を集め、ピーク時には年間約150億円を売り上げました。

しかし周辺の店舗との競争激化などで、2019年度は23億円まで落ち込んでいました。

隣接する静岡モディは今後も営業を続けますが、静岡マルイの跡地の活用についてははっきり決まっておらず今後の課題となりそうです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ