「笑顔を忘れず」新型コロナ対応に奔走する県職員を「書」で応援 静岡

2021年03月29日(月)

地域話題

新型コロナウイルスの対応に奔走する静岡県の職員に、子供たちが書道で応援です。

29日は書道教室に通う小中学生6人が代表して、書道の作品を県疾病対策課の後藤幹生課長などに手渡しました。

中学1年・鈴木結音さん 「『笑顔を忘れず』にと言う言葉にしました。毎日大変な日々を過ごしていると思うが、そんな日々の中でも笑顔はあって欲しいと願いを込めた」

後藤課長も「元気をもらえます」と感謝の思いを述べました。

県では受け取った書を、保健所や県庁内に飾る予定です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ