【新型コロナ】静岡県内30人 静岡市14人 浜松・放課後児童会クラスター関連は34人に

2021年03月31日(水)

地域

静岡県内では31日、新型コロナウイルスの新たな感染者30人が判明しました。

静岡市が14人、藤枝市5人、浜松市3人、焼津市2人などとなっています。

クラスターでは、浜松市の放課後児童会で家族等1人の感染が判明し、感染者は2次感染を含め34人になりました。

また、藤枝市の接待を伴う飲食店ではあらたに利用者3人の陽性が判明し、感染者は22人となっています。

◆県内感染症指定医療機関等への入院状況(31日正午現在)

入院  :56人
重症者 : 2人
宿泊施設:75人
自宅療養:58人
自宅待機:30人

※自宅療養および自宅待機は30日午後5時現在の数字です

地域別の病床占有率および重症者の病床占有率

県東部 15.6パーセント
県中部 12.8パーセント
県西部 15.8パーセント
ーーーーーーーーーーーーー
県平均 14.6パーセント
ーーーーーーーーーーーーー
重症者  6.9パーセント

◆ワクチン接種に伴う副反応◆

県はワクチン接種に伴う副反応について、新たに26日にアナフィラキシー症状が1件あったと国から連絡があったことを明らかにしました。

県は、処置が早く、基準となるすべての症状は出ていないものの経過観察のため入院となったと説明しています。

ワクチン接種は28日時点で医療従事者を対象に2万782回実施され、副反応の報告はこれで9件目となりますが、いずれも経過は良好だということです。

[県所管13人]

居住地は藤枝市が5人、焼津市が2人、富士市、沼津市、袋井市、磐田市、掛川市、県外がそれぞれ1人です。

年代は未成年と30代がそれぞれ1人、高齢でない成人が10人、高齢者1人です。

性別は男性が2人、公表を望まない11人です。

[静岡市]

新たな感染者は14人です。

市は30日公表のうち2人、31日公表のうちの7人のあわせて9人の詳細を公表しました。

それによりますと、居住地は葵区が2人、駿河区、清水区がそれぞれ1人、市内が5人です。

年代は未成年が2人、20代1人、30代と40代、それに高齢でない成人がそれぞれ2人です。

感染経路は市内の陽性者との接触が3人、感染経路不明(調査中)が6人です。

[浜松市3人]

浜松市の新たな感染者3人の内の1人は放課後児童会クラスターの「家族等」にあたるということです。

◆放課後児童会クラスター◆

陽性が判明したのは児童会とは別の小学校の教員で、市内に住む高齢でない成人男性です。

19日に市内の陽性者の濃厚接触者に特定され自宅待機になっていて、当初の検査では陰性でしたが、29日に発熱の症状などがあり再検査したところ30日に陽性が判明しました。

19日以降は自宅待機となっていたため、勤務校の児童や職員には濃厚接触者はいないということです。

放課後児童会クラスターの感染者は、これで2次感染を含め34人になりました。

内訳は児童会の職員が3人、出席児童が7人、家族等12人、学校関係者10人、知人・友人2人です。

新たな感染者の残り2人は、1人が浜北区の20代男性の学生で、三重県の陽性者の濃厚接触、もう1人は市内の自営業の30代男性で、感染経路は不明(調査中)です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ