【新型コロナ】静岡県30人感染 1人死亡  焼津で新たに合唱サークルクラスター

2021年04月08日(木)

地域

8日、静岡県内では新型コロナウイルスの感染者が新たに30人確認されました。

静岡市12人、焼津市7人、掛川市3人、島田市3人、富士市1人、牧之原市1人、湖西市1人、長泉町1人、県外1人です。

焼津市では、住宅でおこなわれていた合唱サークルで5人参加者の感染が発覚し、県はクラスターと認定しました。

この合唱サークルでは、6畳二間ほどのスペースに10人程度の会員が集まって、2時間程度、マスクを着用せずに練習していたということです。

県は、屋内で歌を歌う際は、風通しをよくして、ほかの参加者と2メートル以上距離をあけ、必ずマスクを着用して短時間で歌うよう呼びかけています。

現在、合唱サークルへのすべての参加者への検査を進めています。

また、県内で患者1人の死亡が確認され、県内の死者は120人になりました。

***

<浜松市>
浜松市は2日ぶりの感染者ゼロでした。

◆変異株検査◆
3月30日、国立感染症研究所に新型コロナウイルス感染症患者の検体を送り、ゲノム解析を依頼したところ、1例イギリス由来の変異株と確認されました。

この患者は、3月下旬に浜松市内の陽性者の接触者としてPCR検査を受け、陽性と判明しました。濃厚接触者はおらず、接触者3人のPCR検査を実施したところ、全員陰性でした。外国への渡航歴もなく、変異株の感染が確認されている地域への訪問もないことから、感染経路は不明です。

浜松市は、同時期の他の新型コロナウイルス陽性者の変異株スクリーニング検査から、この事例と放課後児童会以外の変異株陽性者は確認されていないことから、感染拡大の可能性は低いと考えています。

<静岡市>
静岡市では、新たにあわせて12人の感染が確認されました。いずれもこれまで判明しているクラスターの関連ではありません。また、新たな変異株陽性の感染者も確認されていません。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ