国の旅行支援…川勝静岡県知事「柔軟性を高めるべき」 近隣の旅行にも

2021年04月13日(火)

ビジネス(政治・経済)

国の補助金で都道府県が独自に行う旅行の割引事業について、川勝静岡県知事は全国知事会で「使い道の柔軟性をもっと高めるべき」と訴えました。

国はGoToトラベルの再開を6月以降に先延ばしする方針を固めた一方、都道府県が住民を対象に行う地元での旅行の割引事業に補助金を出すと発表しています。

これについて川勝知事は12日の全国知事会で、観光関連施設の感染対策や近隣の県への旅行にも使えるよう、柔軟性を高めるべきだと主張しました。

川勝知事「膨大なお金を短期間に使えと言っても、使い方についてある程度地域差や自由度がないと使い切れないので、結果的に予算が無駄になる」

また知事は第4波に備えるためにも、検査体制の充実が必要だとのべました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ