【新型コロナ】 静岡県で新たに42人 2例目の変異株クラスター発生 バスで県外へ往来

2021年04月14日(水)

地域

静岡県内では14日、バスで県外へ往来していたスポーツを愛好するグループ11人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。

このうち4人が変異ウイルスへの感染が確認され、県は変異ウイルスによるクラスターと認定しています。

県内では14日、新たに42人の感染が確認され、静岡市で1人、県の所管で5人新たに変異ウイルスの感染が確認されています。

また、新たに判明したクラスターは、県内広域にまたがるスポーツを愛好するグループで、4月上旬、約30人が1台のバスに乗って県外へ往来していて、このバスの車内などで感染したとみられています。

これまでに11人の感染が確認され、このうち4人が変異ウイルスに感染していたことがわかり、県は県内2例目の変異ウイルスによるクラスターと認定しました。

また、浜松市の航空自衛隊浜松基地では、新たに基地内の寮で暮らす20代の隊員7人の感染が分かり、市はクラスターと認定しています。

7人はいずれも軽症で市外への行動歴はなく、感染経路は分かっていません。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ