ワクチン接種「予約」 高齢者も職員も悪戦苦闘 電話つながらない・・静岡

2021年04月16日(金)

地域

静岡県内では高齢者への新型コロナワクチンの接種の予約が始まった市町がありますが、電話がつながらずなかなか予約がとれない状況が出ています。

6日からスタートした湖西市では、予約を受け付ける職員も、かける高齢者も悪戦苦闘していました。

「湖西市健康増進課コールセンターの高橋でございます」

午前9時、コールセンターの電話が一斉に鳴り出しました。

湖西市では12日に高齢者約1万6500人に接種券を発送。

16日から電話のほか、LINEや市のホームページからも予約が始まりました。

コールセンターの電話は鳴りやまず、窓口でも予約できると思って来てしまった市民もいて、慌ただしい様子です。

湖西市健康増進課・村越正代課長 「接種の予約枠は確実にありますので、慌てずに予約頂ければと思います」

16日予約しようと考えていた好田由貴子さん79歳。

好田由貴子さん 「タイミングよくおいて下されば・・(しばらく経ってからおかけ直し下さい)」

電話を10回ほどかけてもつながらず、事前に息子からやり方を聞いたというスマートフォンでの予約に切り替えますが・・・

好田さん 「難しいです。ごめんなさい。分かりません・・」

スマホの扱いに苦戦します。

そこで急遽、記者も手伝いながら本人確認、個人情報の入力、接種日時と場所の選択という順序で入力し、40分かかってようやく予約が取れました。

好田由貴子さん 「(Q:やってみてどうでしたか?)難しいけどやっぱりね。なかなか思うようにはいかないので。身近に教えてくださる人がいないっていう年寄りは多いので、ちょっと皆さん大変だなと」

一方、県内で最も早く12日から予約が始まった下田市でもなかなか電話がつながらない状況が続いています。

市内でカフェを営む櫛田さん夫妻。

仕事柄早めに接種をしたいところですが。

櫛田雅志さん(70)「こっちか、よし、あああ、話し中ですね」

交代でかけてみますが・・・

櫛田久美子さん(65)「かからない。まだ混んでるんだね。月火水木金。5日目でもまだ・・・」

10回ほどかけましたが、結局つながりませんでした。

雅志さん(70)「知り合いは130回かけても通じなかった。月曜日はね」

久美子さん(65)「皆さんが中々電話が通じないと言ってますので、ゆっくりでも予約は出来るだろうから、もう少し経ってから電話はしようかなと」

雅志さん(70)「どちらかといえばまだ怖いというか、分からないですよね。安全安全とあまり言われると、逆に本当に安全なのかなって」

接種をしなければと思う反面不安もあり、あまり急いで予約しようとは思っていないということです。

15日現在、下田市は対象者9000人余りに対し、19パーセントの1700人余りしか予約が完了していません。

下田市 市民保健課・井上均課長 「時期が少し遅くなる方もいると思いますが、集団(接種)以外に個別接種という形でも拡充を目指していますので、決まりましたら市民にPRしていきたい」

できるだけ早く高齢者にワクチン接種を受けてもらうには、予約しやすい配慮も必要です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ