【新型コロナ】変異株あらたに18人 3クラスターから陽性者

2021年04月22日(木)

地域

22日、静岡県内では新型コロナウイルスの新たな感染者23人が判明しました。

居住地別では、静岡市で10人、浜松市で4人、島田市で3人、裾野市で2人、藤枝市で1人、焼津市で1人、富士市で1人、沼津市で1人となっています。

また県は県所管の保健所管内でこれまでの感染者のうち18人が変異株陽性となったと発表しています。

【変異株】

保健所別では、東部保健所で5人、御殿場保健所で5人、西部保健所で4人、冨士保健所で3人、中部保健所で1人です。

また、これまでにクラスターと発表されていた、スポーツの趣味の集まり、板妻駐屯地での研修、高齢者施設の感染者でそれぞれ複数の検体で変異株陽性と判明しました。

県はすべての感染者の検体は調べないものの、3つは変異株のクラスターとの認識を示しています。

濃厚接触者の検査は終了しており、18人から今後広がることはないと考えているということです。

【クラスター関連】

・葵区のグループホーム

入居者2人とこれまでの感染者の濃厚接触者1人の感染が判明しました。

・裾野市の高齢者施設

入居者2人が新たに陽性となっています。


【病床使用率】(22日正午現在)

県東部 21.4パーセント
県中部 29.2パーセント
県西部 13.4パーセント
ーーーーーーーーーーーーー
県平均 20.8パーセント
ーーーーーーーーーーーーー
重症者  7.3パーセント

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ