2020年入社の人たちNEW FACE

彼らが2020年4月入社の人たちです。
皆さんと同じ就活生だった彼らは何を感じ、
どのように就職活動をしてきたのでしょうか?

  • Aくん
  • Bくん
  • Cさん
  • Dさん
  • Eくん
  • Fさん

あなたの「験担ぎ」を教えてください。

一次選考から最終選考まで、時計や靴下など、身に付けるものは、同じものを使いました。
また、選考の前は必ず近くのローソンに寄って、コーヒーを飲んでから行くようにしていました。
毎回同じことをやると落ち着くかもしれません。

試験前にやっておいて良かったことは?

同じ部活のメンバーに、エントリーシートを見てもらい、面接形式で質問をしてもらい、沢山話す練習をしました。良いエントリーシートを書くことができても、それを上手く話して、伝えることが出来なければ、何の意味もないので、どうやったら伝えたいことが短い言葉で、伝わるのか?など、考えるためにも沢山話す練習をした方が良いと思います。
実際に自分が所属する部活で、就職活動が上手くいった人は、エントリーシートを書くことに時間を費やしていた人よりも、面接練習でたくさん話す練習をしていた人の方が多かったです。

就活中のエピソードを教えてください。

就職活動で静岡に帰る度に、友達や幼なじみに偶然会っていました。試験前に会うことがほとんどだったので、会った人たちが、自然とリラックスさせてくれたのかもしれません。運の良さも感じました。

あなたを成功に導いたストロングポイントは?

自信を持ち続けたことです。
自分は小学1年から野球をしていて、そこで、やってきたこと、得たものには絶対の自信があり、他の就活生には負けることはないと思っていました。そのため、堂々と選考に臨むことが出来ました。
やってきてないことには自信は持てません。

テレしずに決めた理由を教えてください。

1番は社員の方々の雰囲気です。様々な会社の面接を受けてきましたが、明るく、優しい人柄の社員の方が多いと感じました。面接も終始和やかに進みました。
これから働くことを考えると、このような雰囲気、社風の会社で働きたいと素直に思ったからです。

就活生へのメッセージ

情報を沢山集めることをお勧めします。
情報を集めることは選択肢が増えることに直結するので、まだ、興味を持ってない業界も必ず調べた方が良いと思います。そうすることで、比べてみることが出来るので、面接で話す際も、言葉の説得力が増すと思います。楽をしたい気持ちは非常に分かりますが、自分の将来のために必ず沢山の情報を集めた方が良いです。
就職活動の期間は長く、不安な気持ちでいることが多いと思いますが、頑張って下さい。

  • Aくん
  • Bくん
  • Cさん
  • Dさん
  • Eくん
  • Fさん
  • 採用担当ブログ
  • リクナビ2021
  • (株)富士テレネット
  • テレビ静岡システムクリエイツ(株)
  • ローカル局の魅力
ページの先頭へ