2022年入社の人NEW FACE

2022年4月入社の人です。
皆さんと同じ就活生だった人は何を感じ、
どのように就職活動をしてきたのでしょうか?

  • 笹川聖太さん
  • 齊藤力公さん

あなたの「験担ぎ」を教えてください。

「身嗜みを整えること」です。 顔を洗い、髭を丁寧に剃り、ネクタイを綺麗に結び、髪を整える。 何気ない朝の身支度ですが、普段より丁寧に行うことで自然と落ち着いて自宅を出発出来ました。

試験前にやっておいて良かったことは?

3つのポイントを再確認することです。 「学生時代何を頑張ったのか」「なぜ放送の世界に惹かれたのか」「自身の強みとは」 基本的なことですが必ず試験前に行っていました。試験の直前は言いたいことが多く、頭が混乱しそうになります。この3つのポイントを確認することで、頭を整理し論理的な話ができるようになりました。

就活中のエピソードを教えてください。

「話し方が上手ですね。伝えたいことはしっかりとこちらに伝わっていますよ。」と面接官の方から言われた事があります。慣れない面接で緊張が解けない日々が続きましたが、この言葉がとても励みになりました。同時に面接官の方へのイメージも柔らかくなり、以降の面接試験では過度な緊張は生まれませんでした。

あなたを成功に導いたストロングポイントは?

「大きな声で、ハキハキと、簡潔に、笑顔で伝える」これらを徹底できたところだと思います。特に「簡潔にまとめること」を意識しました。気になる点があれば面接官の方から聞いてくれる、詰め込みすぎた文章では伝わることも伝わらない!という考えで試験に臨んでいました。振り返ると私にはピッタリの考えだったと思います。

テレしずに決めた理由を教えてください。

私は就職活動の中で決めたわけではなく、初めからテレビ静岡で働きたい!と考えていました。幼い頃から「くさデカ」などの番組を家族で視聴しており、紹介されたお店に足を運ぶこともしばしばありました。今度は私が伝える側になりたい、と強く思うようになったことがテレビ静岡を志望した理由です。

就活生へのメッセージ

就職活動を「楽しみ!わくわくする!」と考えている方は正直いらっしゃらないと思います。私自身も漠然とした不安で眠る事ができず、そのまま朝を迎えることもありました。 しかし就職活動を通して得たものは非常に大きかったです。言葉にすることは難しいですが、就職活動を頑張って本当に良かったと思います。辛いことも多いかと思いますが、自分を信じて頑張ってください。皆さんの立派な先輩になれるように私も頑張ります。

  • 笹川聖太さん
  • 齊藤力公さん
  • 採用担当ブログ
  • リクナビ2023
  • (株)富士テレネット
  • テレビ静岡システムクリエイツ(株)
ページの先頭へ