くさデカ放送1000回記念!千鳥が静岡グルメを食べ尽くすSP
くさデカ放送1000回記念!千鳥が静岡グルメを食べ尽くすSP
6月25日(金)よる7時



6月26日に“放送1000回目”を迎える『くさデカ』
これを記念し、特別番組を放送することが決定した。


スペシャルゲストは千鳥。


番組では過去999回の放送の中から『くさデカ』レギュラー陣が
“自慢のアレ(おすすめメニュー)”を厳選。
ギャル曽根イチオシの「うなぎ」や平畠啓史絶賛の「ミナミマグロ」、
そして歴代最高視聴率をたたき出した“究極の逸品”が千鳥の前へ。
さらには超大物芸人が愛したという「マグロのかぶと煮」も登場し、
千鳥をもてなす。

番組途中、トータルテンボス大村の息子・晴空(はるく)くんの話に。
今や、すっかり人気者になった晴空くんから、
千鳥への感謝の気持ちを込めた歌のプレゼントがサプライズで贈られる。

また、大悟とゆかりのある女性の登場に一同が騒然となる場面も。

普段とは一味違うスペシャルな『くさデカ』に乞うご期待。

■千鳥コメント

<くさデカは知っていましたか?>
ノブ:知ってました。
大悟:もちろん。尊敬する兄さん(トータルテンボス)が出ている番組ですから。

<4人で仕事をしてみての感想は>
ノブ:やっぱ楽しかったですね。
大悟:まっ、仕事していたのは3人かな。(笑)
ノブ:そうですね。なんかなぁ1人すぐどっか行ったな。
大悟:一番仕事した奴みたいに。「もうOK!」って。
ノブ:あのアフロ野郎?
大悟:こういうところ(インタビュー現場)見ないと。勉強しないと。(大爆笑)

<くさデカの視聴者に一言>
ノブ:くさデカをご覧の皆様、静岡を堪能させてもらいました。番組中、大悟はアノ人と9年ぶりの再会!
大悟:びっくりしたねぇ。あるんやね。
ノブ:凄いリサーチをかけてくれて、ここまで番組を作ってくれたことに感謝しています。
大悟:そうですね。また呼んでいただきたいですし、今度は千鳥が静岡を歩いている姿・ロケしている姿を是非見て欲しいですね。

ページの先頭へ