ただいま!テレビ 月~金 夕方4時50分~7時00分

放送日2020年07月17日(金)

リポーターピーコ、蓮見アナ

うなぎ百名店!ママ目線で生み出した神のタレ"吉田喜久子"

静岡を代表するうなぎの名店「かん吉」。名物のひつまぶしは絶品!

震災を機に職人の道へ。万能調味料「神のタレ」の誕生秘話とは?

紹介内容
取材先名かん吉清水店
住所静岡市清水区御門台3-10
電話番号054-348-1712
URLhttps://www.kankichi-shimizu.com/
内容静岡を代表するうなぎの名店“かん吉”。

名物は「ひつまぶし」。
南アルプスの清らかな水で育つ“うなぎ”を、炭火で一気に焼き上げ、表面はカリカリ、中はフワフワ。先代の父が一代で築いた自慢の味だ。
紹介内容
内容今回の主人公・かん吉の女将・喜久子さんが店で働きだしたのは、8年前。
それまでは、働いては旅に出る、自由気ままな暮らしをしていた。
転機となったのは、結婚し移り住んだ岩手で体験した東日本大震災。
当たり前にあるものが、一瞬でなくなる恐怖を感じる中、同年、喜久子さんにある出来事が…
父が病気になり“かん吉”の存続が厳しくなった。

当たり前の存在だった、店や、父のうなぎの味が、“いかに大切であったか”を痛感し、一念発起。
夫婦で店を継ぐべく帰郷する。しかし、さらなる出来事が…

パートナーである夫も病気を患い、店を存続させるためには、父と夫の看病、子育て、そして、うなぎ職人としての修業を両立させなければいけなくなった。

懸命に歩んだ8年。
全国“うなぎ百名店”に選出され、息子の確かな成長を感じる中、喜久子さんは新たな取り組みを始める。
忙しいお母さんを応援しようと、名店のうなぎのタレを使った“万能調味料”を開発したのだ。
曜日別一覧 バックナンバーを見る
ページの先頭へ
  • FNNビデオPOST
  • 黄色い手帳運動
  • いちばん本舗
  • 「テレしず LIVE STORE」運用開始
  • 2020 YBCルヴァンカップ決勝
  • コンフィデンスマンJP プリンセス編
  • 海動プロジェクト
  • 海と日本プロジェクト
  • テレしず富士山映像集
  • 被災地から伝えたいテレビカメラが見た東日本大震災
  • 地球温暖化対策行動宣言
  • 違法配信撲滅キャンペーン
  • ホットライン テレビ番組著作権
  • COOL CHOICE TV