テレしず ホーム > テレビ寺子屋 > コントロール出来ることと出来ないこと

テレビ寺子屋毎週日曜日 午前6時30分~

トップへ戻る

公開録画会場 随時募集中!

全国の放送予定はこちら

  • お知らせ
  • 寺子屋の歩み
  • 次回の寺子屋
  • 講師紹介
  • 過去の放送
  • 会場募集
  • ご意見・ご感想

過去の放送

過去の放送

2017年3月 5日放送 山﨑洋実さん(第2023回)

会場
浜松学院大学付属幼稚園(浜松市)
講師
ライフコミュニケーションコーチ 山﨑洋実

講師紹介

1971年静岡県生まれ。コーチングを学び、
ママ友達向けに「ママのイキイキ応援プログラム」を始める。
ママの特徴に合わせ豊富な事例を用いた講座が
クチコミで評判となり、全国各地で活躍している。


ポイント第2023回「コントロール出来ることと出来ないこと」

皆さんに2人組になってもらい、私が、握手をしてくださいとか、

手を上にしてキラキラしてくださいとか指示したらすぐにやってくれますが、

その相手と恋愛してくださいと言ってもそれは出来ないことですね。

何故かと言うと、単なる行動というのは言われればいやでも出来るのですが、

感情というのは人に言われて動くものではないからです。

私たちは普段、子どもに対して行動の指示をしていることが多いと思います。

しかし、行動のコントロールは5歳までが限度だと思ってください。

それからは言うことを聞かなくなります。

子育てはお天気と同じと思ってください。

いくら自分のDNAを受け継いでいても、変えられないものがあります。

「食べなさい」「寝なさい」「ぐずぐずしないで」などはすべてコントロールできないことです。

晴れた空に向かって「雨降れ!」というのと同じです。

一方、自分の感情はコントロールできているでしょうか?

心理学の世界では出来るとされています。

例えば、誰にも朝から何もかもうまくいかないと言う日がありますが、

そんな気持ちを抱えながらスーパーのレジに並ぶと、

近所のママ友がそこにいて目が合ったらどうしますか?

たぶん、にこやかに挨拶するでしょう。

つまり、見事に感情をコントロールし、切り替えているのです。

それをできないのは家の中です。

外ではいい人でも、家では安心して不機嫌になってしまう。

そのバランスで人は生きています。

中学生になった息子に「今日宿題ある?」と聞いたら

「うん、数学と英語のプリント」と答えていたのに、

2日後に同じことを聞いたら「いちいち管理しないでくれる?」と言われました。

これが思春期というものです。

そんな時に大事なのは戦わないこと。

大きくなると言葉尻で反応しますから、正しいことだけで言い返すのはやめ、

ちょっと肩の力を抜いて返すのもいいでしょう。

子育てはいつか終わります。

そして、小さいころに自分を追いかけてきた子どもを

今度は自分が追いかけるようになっていたりします。

「おかあさん」と呼ばれるうちが花だと思いましょう。

ページの先頭へ

ページの先頭へ